パームレストを自作して快適に

タオルを折っただけなので自作というほどのものでもないのですが、むちゃくちゃ快適になったので。パソコン使ってもう20年以上、なんでいままで気づかなかったんだろう。

スポンサーリンク

バスタオルを折ってパームレストに

完成形がこちら。

みたまんまで説明することはほとんどないですね。

キーボードのサイズによってはバスタオルよりは少し大きめのフェイスタオルのほうがいいかも。

バスタオルでパームレストを作るとこんなメリットがありました

  • 汗を吸ってくれて蒸れずに快適
  • 洗濯できる。
  • 高さの調整がしやすい。へたってきたら折り数を増やせばいいだけ(そのほうがより微調整できる)
  • キーボードの下にタオルを引いてあるのでパームレストがずれず安定感抜群。

タオルを折ってあるだけですのでなじみのある肌触りで低反発。夏場は特に汗でデスクに触れる手首まわりの滑りが悪くムレて不快だったのがまったく気にならなくなりました。

昨年までは夏場は汗取りにフェイスタオルや手ぬぐいなどひいていたのですがずれてしまうし、硬いところで書き物がしたいときには不便。その点バスタオルパームレストならレスト部分を広げてキーボードにかけるだけでOK。市販のパームレストのように置き場所を別に用意する必要もありません。

わたしはペンタブを使うので、パームレストがあると邪魔なことも。そんなときでも広げるだけで、キーボードも普通に使えてペンタブの置き場所も確保。

汗の問題もカバー。とても快適に作業ができます。

もちろんパームレストとしても使いやすく、高さが調節できることで手首が楽になりました。もしパームレストの購入を考えていたり、DIYで作ろうと考えているのならまずは手軽にできるバスタオルパームレストを試してみてはいかがでしょうか?

最後に作り方(?)のイラストを掲載しておきます。

厚みが出すぎる場合ははみ出てしまいますが薄くなる折り方で試してみてください。使ううちにすぐにへたって折る回数が増えると思います。

スポンサーリンク