ユニクロのダウンベストに穴が開いたので補修した

とっても重宝しているユニクロのウルトラライトダウンのコンパクトベスト。薄手で軽く中に着込んでもあまりもたつかないので毎日愛用していますが、不注意から引っ掛けてしまったらしく羽毛がふわふわと…。

低価格の商品とはいえちょっと穴が開いたくらいで捨ててしまうのも忍びないというわけで補修することにしました。

ダイソーにも売っていた便利なナイロン補修シート

針穴から羽毛が飛び出てきそうなので針をつかった補修はしないほうがよさげ。なにか方法はないかなとおもったら雨ガッパなどの補修に使えるシール状になった便利なナイロン補修シートというものがあるらしいと知り、ふとダイソーを覗くとそれらしきものがあったので早速購入しました。

使い方はとても簡単で、必要な大きさにシートを切りしっかりと貼り付けるだけ。シートをカットする時には角を丸くしたほうが剥がれにくいのですが一箇所目はちょっと大きく切りすぎました。

色が合わないので補修跡は目立ってしまいましたが、アウターとして着るものではないのでまあよし。

ダイソーでは黒しか見かけなかったのですが、わざわざ色名をかいてあるので他の色も展開していたのかな?手芸用品店で取り扱っているものは色展開しているようなので補修跡が目立たないように選べそうです。

補修用シートにはアイロン接着タイプのものもありますので、ワンタッチや粘着とかかれたシールタイプのものをお選びください。

今回はダウンベストの補修に使いましたが、傘やレインコートの補修に使うものなので撥水性もあり便利なアイテムですね。

スポンサーリンク